あなたのランニングフォームを数値化 詳細を見る

「もう迷わない」キースマートでランニング時の【キーケース】の悩みを解決!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
keysmart

ランニング中に持参するキーケースの悩みが解消したランニングスパイラルです。

この記事にたどり着いたということは、「キーケース」の悩みがあると思います。

解決できる事
  • ランニングに持参するキーケースが見つかる
  • 水分に強いキーケースが見つかる
  • デザイン性が高いキーケースが見つかる

では早速みなさまの悩みを解決していきたいと思います。

結論から書くと、「キースマート」のキーケースを購入すれば解決できます。

なぜなら、ステンレス製で水に強く、十徳ナイフのような特徴的なデザインをしているキーケースだからです。

ライスパ

これに変更してからストレスフリーになりました。

もう理解できたという方は、ここで離脱しても大丈夫です!

もう少し詳しく知りたい方は、ぜひ続けて読んで理解を深めてください。

ライスパ

そして悩みがある方は購入を前向きに検討してみてください。

Amazonをお得に利用するなら

Amazonは、プライン会員以外にも、オトクなサービスがたくさんあります。

これらを活用してお得にお買い物をしましょう。
クリックできる目次

ランニング キーケースの悩み

ライスパ

ランニングに持っていくキーケースどうすればいいの

キースマートを購入する前の私の本音です。

なぜなら、

当時抱えていた悩み
  • ランニング時、ポーチの中でキーケースが汗で濡れる
  • 水分に強いキーケースをAmazonで探しても微妙なデザインしか見つからない
  • ランニングと日常生活の両方で使えるデザインが理想

当時の私はソメスサドルというブランドの皮のキーケースを使用してましたが、ランニング時は、汗で濡れてしまうのが悩みでした。

ランニング用でキーケースをグーグルとAmazonで探しましたが、安っぽいデザインと素材のキーケースしか見つかりませんでした。

それがキースマートを見つけてすべて解決ができました。

ライスパ

本当にまともなキーケースがないから、ぜひ調べてみてください

ランニング キーケースの解決法

キースマートが見つかり解決したと書きましたが、何が良かったのでしょうか?

走る男性

どんなメリットがあるの?

結論から書くとこの3点に優れています。

メリット
  • ステンレス製なので、水分に強い
  • ポーチの中で汗に触れても問題ない耐久性
  • 優れたデザインで日常でも使用できるデザイン

具体的に解説していきますね。

ステンレス製なので、水分に強い

キースマートの素材は、ステンレス製となり、水分に強いのが強みです。

ランニング中に雨が降ってきたり、汗をかいても、全く問題ありません。

ライスパ

水分の対する悩みは解決!

ポーチの中で汗に触れても問題ない耐久性

皮やポリエステルのような素材の場合、汗を吸い込んでしまい、素材がぐっしょりしてしまいます。

ライスパ

これが本当にストレスでした

お気に入りのキーケースでも汗で弱ってしまい、劣化も早まってしまいます。

それが、キースマートで完全に解決できてしまいました。

優れたデザインで日常でも使用できるデザイン

キースマートは、特徴的なデザインをしています。

十徳ナイフのようなデザインで、カギを複数本まとめて管理します。

一般的なキーケースと異なりオシャレですよね。

だから、オンオフどちらでも使えるデザインとなり、差を付ける事ができます。


このように3つの大きなメリットがあるので、ランナーの方にはぜひチェックしてもらいたいと思います。

キースマートの商品詳細

スクロールできます
コンパクトオーガナイザー
2,699円(税込)
素材アルミニウム
カラー展開3色
ブラック、ブルー、レッド
サイズ8.7×0.8×1.5cm
カギの収納8個
Amazon評価4.1(23年8月時点)
Amazonコメント数3,804件(23年8月時点)
無料ではじめる

keysmartはたくさんの種類がありますが、今回紹介しているのは定番の「コンパクトオーガナイザー」というカギを8個収納できるタイプです。

ライスパ

3,000円を切る価格と、高い評価から、コスパがよい商品と言えるでしょう。

おすすめグッズ

keysmart

Keysmart単体でも利用でもいいですが、一緒に使うとより便利になる商品を2つ紹介します。

今回紹介するのは、この2つです。

あると便利なグッズ
  • カラビナ ナイトアイズ
  • AirTag
ライスパ

本当に便利なので、ぜひ一緒に購入してください

ナイトアイズ Gカラビナー #2

オススメしたいオプションの一つは、カラビナです。

キースマートに収納できるカギのサイズは決まっていますが、サイズより大きいと当たり前ですが入りません。

このような時は、ナイトアイズのカラビナを装着すると、拡張性がUPします。

ライスパ

キースマートに合うサイズは、「ナイトアイズ Gカラビナー #2」です

カラビナを装着する前は、サイズが合わず装着できないカギがあってストレスになってました。

しかし、このカラビナと出会って解消できました。

ナイトアイズをオススメする理由
  • キースマートの穴にちょうど合うサイズ
  • カギが落ちづらい構造
  • 水分に強い
  • 耐久性が高い
  • シンプルでキースマートと合うデザイン

私はマンションに出入りするカギとAirTag(エアタグ)を付けています。

ライスパ

この組み合わせ以外考えられません。

AirTag(エアタグ)

キーケースを落としてしまったら困りますよね。

そんな時に活躍するのが、AppleのAirTag(エアタグ)です。

AirTagは、「紛失タグ」という世界中のiPhoneを使って、忘れ物を探すサービスです。

ランニングとは直接関係ありませんが、キーケースに付けておくと、万が一紛失した際に安心です。

詳細は、私の別ブログで詳細記事を書いているので、ぜひご確認ください。

Apple(アップル)
¥4,779 (2024/04/11 13:19時点 | Amazon調べ)

キースマートのまとめ

keysmart

というわけで、ランニング時に使うと便利な「キーケース」であるKeySmartを紹介してきました。

冒頭に書いた、悩みが全て解決できました。

当時抱えていた悩み
  • ランニング時、ポーチの中でキーケースが汗で濡れる→濡れても大丈夫
  • 水分に強いキーケースをAmazonで探しても微妙なデザインしか見つからない→良質なデザイン
  • ランニングと日常生活の両方で使えるデザインが理想→オンオフ使用できる

私はKeySmartで解決できたので、キーケースで悩みがあるランナーの方はぜひ参考にしてください。

ライスパ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にもランニング時に使うと便利なグッズ・ガジェットを紹介してますので、ぜひ読んでいってください。

ではまた、ランニングスパイラルでした。

keysmart

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次