GARMINのコスパ最強エントリーモデル 詳細を見る

【Nikeスポーツループのレビュー】スポーツ時のApple Watchバンドの最適解

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ランスパ

ナイキスポーツループを6ヶ月使用した実績から、メリット・デメリットを、正直に感想を書きます

スポーツする時にApple Watchを使いたい方は、スポーツ用のバンドを装着する必要があります。

でもどのバンドを選べばいいか迷っちゃいますよね?

たくさんあって私も迷いましたが、ナイキスポーツループを選択し大満足です

ナイキスポーツループを使えば、あなたのスポーツライフは、より楽しいものになると思います。

具体的に、そして画像付きで紹介するので、是非読んでください!

メリット
デメリット
  • 運動時に着用できる
  • すぐに洗う事ができる
  • 締め付け具合を選べる
  • 様々なカラーを選べる
  • 就寝時の装着も違和感なし
  • 乾くまで時間がかかる
  • 純正は価格が少し高い
Amazonをお得に利用するなら

Amazonは、プライン会員以外にも、オトクなサービスがたくさんあります。

これらを活用してお得にお買い物をしましょう。
クリックできる目次

Apple Watch スポーツループの特徴

私は深めのブルーのバンドを使用しています!

Apple Watchのスポーツルーフは純正商品です。

私はナイキが発売したスポーツループを使用しています。

スポーツ時だけでなく、もちろん日常でも使用できるApple Watch用のバンドとなります。

ランスパ

運動時に時計がズレたり、揺れたりしないで、運動に集中する事ができます

素材は肌触りがよく、長時間の着用でも全く疲れません。とにかく楽です。

個人的に一番知って欲しいのは、「バンドの締付け具合の調整が神レベル」という事。

スポーツループは、「バンドをミリ単位で調整できる」ので、あなたの腕のサイズにピッタリ合います。

ランスパ

バンド買ったけど、サイズが合わなくて、断念したバンドがあります

私のようにバンドサイズが合わなかったという経験をした人も多いと思います。

が、スポーツループではサイズ問題は発生しません。

少し話は外れましたが、Apple Watchのスポーツループは、運動を前提としている人には、オススメのバンドです。

早速、商品の詳細を説明していきます!

Apple Watch スポーツループの製品情報

商品名ナイキスポーツループ
素材ウーブンナイロン
サイズ2種類(40mmケース用、44mmケース用)
手首のサイズ手首が130-200mmの方
メーカー発売日2020年9月
価格5,280円(税込)
私が購入したスポーツループの商品詳細です

ナイキスポーツループの特徴の一つに、「カラーの豊富さ」があげられます。

ネットで何色あるか調べてみましたが、わかりませんでした。

詳しくは、公式HPで確認をお願いします。奇抜なカラーリングから、ベーシックな色まで様々あるから迷っちゃいますよ。

Apple Watch スポーツループの5つのメリット

5つのメリット
  • 運動時に着用できる
  • すぐに洗うことができる
  • 締め付け具合を選べる
  • 様々なカラーを選べる
  • 就寝時の装着も違和感なし

メリット①:運動時に着用できる

スポーツループは、水泳、ランニング、スポーツジム、アプリを使用したトレーニングなど、利用シーンを選びません。

運動時にApple Watchを使用したい人には、バンド選びの有力な選択肢の一つとなります。

ランスパ

ランニング時に着用しますが、ずれたり気になる事はありません。

メリット②:すぐに洗う事ができる

腕時計の「バンド」は、運動をしたり、夏場の汗は気になりますよね。特に革のバンドは、洗うことができずに、匂いが気になったりします。

しかし、このスポーツループは、すぐに洗う事ができます。

いくらかっこいいデザインでも「におうバンド」は嫌ですよね。

ランスパ

いつでも清潔に保つ事ができます

メリット③:締め付け具合を選べる

スポーツループは、好きなサイズでバンドを締める事ができます。

このバンドは、シール式?なので、好きな所で止める事ができます。

このように好きな所でサイズが調整できます。

このように調整は自由自在です。つまり誰のサイズでも使う事ができる万能なバンドです。

ランスパ

様々なバンドを使いましたが、ジャスト感はスポーツループが頭一つ抜けてます

メリット④:様々なカラーを選べる

スポーツループのカラー展開は充実しています。

LGBTのレインボーカラーや東京オリンピックの時期には、各国の国旗をイメージしたバンドの発売もありました。

ビジネスで使いやすい「ネイビー」「グレー」のような落ち着いた色の展開もあります。

だから、きっとあなたが気に入った色が見つかりますよ!

ランスパ

色の展開が多すぎて、逆に迷っちゃうかも

メリット⑤:就寝時の装着も違和感なし

Apple Watchには「睡眠を計測する機能」が備わっています。

睡眠を測定したい人は、睡眠時もAppleWatchを装着しておく必要があります。

ただ「革」「ステンレス」「チタン」のような素材のバンドだと、腕が気になって眠れません。

ランスパ

ステンレス製のバンド付けて寝て、圧迫感で苦しくなり目が覚めた事があります

しかし、スポーツループであれば、「やわらかな素材で睡眠時に装着しててもストレスがありません」。

睡眠時に着用したい人にも、おすすめできるバンドです。


このようにスポーツループには、5つのメリットがあります。

様々な場所で利用ができるオールマイティーなバンドとなります。

Apple Watch スポーツループのデメリット

2つのデメリット
  1. 乾くまで時間がかかる
  2. 価格が少し高い

デメリット①:乾くまで時間がかかる

Nikeスポーツループは、清潔に保てるメリットがありましたね。

清潔に保つために、バンドを洗う事は可能ですが、乾くまで時間がかかります。

乾くまでの時間は、Apple Watchの利用ができなくなります。

2つ以上バンドを持っている人であれば、付け替えれば問題ありませんが、バンドを一つしか持っていない人は、乾くまで使用できなくなります。

予備でバンドがあると便利です

デメリット②:値段が少し高い

スポーツループの定価は、23年7月時点で6,800円(税込)です。

3,000円台なら即決しますが、私は結構迷っちゃいました。

長く使用できることを考えれば、安いかもしれません。

ランスパ

とはいえ、もう少し安くなって欲しいです


デメリットを2つ紹介しました。

私にとってのデメリットなので、みなさんはどう感じたでしょうか。

このような意見もあるという事は理解しておいてください。

Nikeスポーツループの評判は?

Twitterで感想を探してみたところ、装着感が良いという意見が多かったです。

また、夏場はこのスポーツループに変更しているという方も多かったです。

Apple Watch スポーツループのよくある質問

質問1:どこで買えるの?

スポーツループはネット・店頭で購入可能です。

ネットで購入する場合は、Apple公式サイト、大手家電量販店のネットサイトで購入が可能です。

店頭では、大手家電量販店で在庫があれば購入できます。

ナイキの店舗で販売しているか調べてみましたが、確認できなかったので、ナイキの店舗で購入したい人はご自身で調べてみてくださいね。

質問2:洗濯はできるの?

洗濯は可能です。

スポーツループは、ウーブンナイロンという素材を使用しています。

この素材の詳細は不明ですが、私は繰り返し洗濯してますが、全く問題ありません。

質問3:水泳時着用したいけど、大丈夫?

「洗濯OK」と紹介したように、水に濡れても大丈夫です。乾けば今まで通りです。

だから、水泳で着用しても問題ありません。

Apple Watchバンド 純正以外のおすすめ

当記事は、Apple watchのスポーツ用のバンドとして「スポーツループ」を紹介しています。

とはいえ、運動が続くかわからないから、いきなりこの価格は高いという方や、もっと安くていい、という方に向けに3つおすすめのバンドを紹介します。

UAG スポーツApple Watchバンド SCOUTシリーズ

Apple watchのシリコン用のバンドでおすすめなのが、「USG」のSCOUTシリーズ。

腕に吸い付くように密着するから装着感はGood。

またシリコンなので、「水に強く」拭けばすぐに使えるのが使いやすくて便利です。

Spigen コンパチブル Apple Watch バンド 41mm 40mm 38mm ファブリック ソロループ

Apple系のアクセサリーを扱い世界的に人気がある「Spigen」から、Nikeスポーツループに使用感が近い「ファブリックソロループ」を紹介します。

使い勝手はNikeスポーツループに近いんですが、価格は半分以下という驚きのコスパ。

Nikeというブランドに、こだわらなければ問題ありません。

Maledan Apple Watch バンド 41mm 40mm 38mm アップルウォッチ バンド iWatch Series

とにかく安く買いたいという方は「Maledan」のバンドがおすすめ。

私がこの記事を書いている時点では、799円(税込)と驚きの価格。

すぐに壊れたりはありませんので、まずはスポーツ用のバンドを試したい方や、安く買いたい人には特におすすめ。

Apple Watch スポーツループのまとめ

スポーツループの特徴、メリット・デメリットを紹介してきましたが、興味を持ってもらえたでしょうか?

長くなったので、簡単にまとめておきますね。

メリット
デメリット
  • 運動時に着用できる
  • すぐに洗う事ができる
  • 締め付け具合を選べる
  • 様々なカラーを選べる
  • 就寝時の装着も違和感なし
  • 乾くまで時間がかかる
  • 価格が少し高い

Apple Watchを運動時に使用したい人や、睡眠の計測を行いたい方には、大活躍してくれるバンドになります。

Apple Watchのバンドは、「純正~サードパーティ」のバンドまで、たくさんの商品があるので、「使い方、予算」に合わせて購入してください。

※ご自身のApple watchのサイズにあったバンドを選んでくださいね。

みなさんのスポーツループ選びの参考になれば嬉しいです。

ランスパ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

では、よいアップルウォッチライフを!

ライトニングスパイラルでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次