GARMINのコスパ最強エントリーモデル 詳細を見る

Onの超軽量ランニングキャップで快適ラン「Lightweight Cap」

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

どうも、クラウドon好きランナーのランニングスパイラルです。

Onのシューズ2足を購入し、すっかりブランドを気に入り「ランニングキャップ」を購入しました。

デザインが良いだけでなく、機能的でしたので、皆さんにも知ってもらいたいと思い記事にしました。

キャップを購入すると大体1~3年使う事が多いと思います。

だから、デザインが良く、機能的なキャップを選びたいですよね。

というわけで、ランニングキャップの購入を検討している方はぜひチェックしてください。

ライスパ

失敗しなく、損をしない万能なキャップ

では早速素敵なデザインから確認してもらいますね。

私のランニングの実績!

  • 累計走行距離……1.2万キロ
  • ランニング歴……14年以上

14年の歴史の中で様々なガジェットを試してきました。

実際使ったアイテムを皆様にわかりやすくお伝えしていきます。

Amazonをお得に利用しよう
チャンス!
クリックできる目次

Lightweight Capのデザイン

では、Lightweight Capのデザインを確認していきましょう。

私はグレーを購入。シンプルだからどのような格好にも合わせやすく愛用してます。

私が購入したカラーは「グレー」。

コーディネートにあわせやすいので、気に入っています。

側面は熱を放射するための穴が空いています。

この複数の穴もデザインもなっています。

キャップの裏面にも「on」がデザインされています。

ライスパ

シンプルなデザインだけど、オシャレですよね

全面から見ると「on」が目立つデザインの為、さりげないオシャレができます。

onのアパレルは人気があります。

ただ若干高額なので手が出しづらいですが、キャップであれば比較的購入しやすいと思います。

Lightweight Capとは

デザインを見てもらった所で、Lightweight Capの説明をしていきますね。

Lightweight Capは、スイス発のランニングシューズ・ウェアのブランドOnが開発したランニングキャップです。

羽のように軽く、速乾性に優れた素材を使用しており、どんな天候下でもランナーをサポートしてくれます。

またレーザーカットによって通気性がアップし、頭を涼しく爽やかに保ってくれます。

ライスパ

羽のように軽い帽子です

Lightweight Capの3つの特徴

このキャップはデザイン、機能性を含めて様々な特徴がありますが、特に大きな特徴を3つ紹介します。

特徴①:わずか54グラムの軽さ

重さ54gとランニングキャップでは最軽量級。

身に付けるものは1gでも軽くしたいですよね。

レースにもおすすめです。

特徴②:汗の吸収力

スウェットバンドが汗をしっかりと吸収し、額に垂れてくるのを防ぎます。

この部分です

また帽子の横の無数の穴は、軽量化+耐久性+涼しさを両立させている特殊技術となっています。

炎天下での長時間ランニングでも快適に使えますよ。

特徴③:耐久性が良い

耐久性に優れた破れにくい素材を採用しております。

アクションカメラや夜間のライトを装着しても安定するし、破れにくいです。

さらに街中でも使用できるデザインでもあり、スポーツグラウンドでも、気取らないスタイルにぴったりです。

ライスパ

onは環境負荷の削減に取り組んでいます。


いろんな特徴がありますが、特に知っておいて欲しい3つの特徴を紹介しました。

ぜひ参考にしてください。

Lightweight Capの商品詳細

商品名Lightweight Cap
ブランドクラウドon
サイズフリー
素材ポリエステル100%
カラー展開4色 グレー、ネイビー、ブラック、ルビー
重量54グラム
価格5,280円(税別)

「軽い」「丈夫」「オシャレ」なキャップ。

レザーカット技術による通気孔によって通気性がアップし、夏には嬉しく頭を涼しく爽やかにキープしてくれます。

ライスパ

コーデが仕上がり機能も備えているので万能なキャップだと思います

Lightweight Capを3ヶ月使用したレビュー

実は2024年の東京マラソンの2日前に購入してました。

そこから約3ヶ月使い倒した感想を書いていきます。

ライスパ

結論を書くと、価格は高いが機能的でオシャレなキャップです。

購入をためらう定価5,280円

実は購入前は価格に怯えてました。なぜなら5,000円を超えるからです。

ランニング用のキャップは安ければ1,000円台でも購入できます。Amazonで検索すれば、簡単に見つけられます。

このように価格は少し高いかなと思います。

ただ、購入後に特に実感するのは、1~3年使う事を考えれば品質は良いのでコスパは良かったと。

ライスパ

5,280円÷36ヶ月=一月あたり146円と安価

速乾性と耐久性が両立されている

キャップ側頭部には、特別な技術で開けられた通気孔があり、ムレを防いでくれます。

また特殊ポリエステルの素材を用いていて、耐久性は抜群。

下記画像は、毎週土日、3ヶ月使用した状態のキャップです。

新品時の商品撮影ができてないので、比較ができず申し訳ありません。

ただ、画像を見ただけだと、「新品」or「3ヶ月使用」かわからないですよね。

ライスパ

このように耐久性は安心してください

オシャレなクラウドonのキャップ

ランニングブランドでオシャレなブランドと言えば、『クラウドon』です。

前面に記されたonのマークが印象的ですよね。

私が購入したグレーは絶妙なカラーで、爽やかさを演出してくれます。

ライスパ

シンプルだけどオシャレですよね


価格は少し高いと思いましたが、耐久性もあり、長く使え、さらにデザインも良いので満足しています。

だから、逆にコスパは良かったと思ってます。

よくある質問

質問Q&AFAQ
サイズはどうやって調整するのですか?

サイズはワンサイズのみですが、背面のバンドで調整できます。

頭の大きさに合わせてフィット感を変えることができます。

カラーは何色ありますか?

カラーはブラック、ネイビー、グレーの3色展開です。

明るめのグレーは限りなく白に近いグレーという感じです。

洗濯はできますか?

洗濯は手洗いがおすすめです。

洗濯機にかけると型崩れや色落ちの原因になる可能性があります。

洗濯後は乾燥機ではなく自然乾燥をオススメします。

おしゃれなランニングキャップを探している人にはおすすめ

というわけで、クラウドonの「Lightweight Cap」を紹介してきました。

なんとなく良いランニングキャップと感じてもらえたでしょうか。

おすすめする人
  • クラウドonが好きな人
  • ランニングキャップを2~3年以上使いたい人
  • 速乾性に優れたランニングキャップが良い人
  • おしゃれなキャップが良い人
  • 人と違ったデザインを被りたい人

2つ以上に該当した人は、購入して損をしない人だと思うので、ぜひ購入を検討してみてください。

ライスパ

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます

当ブログは、ランニングに関するガジェットを中心にウェア、シューズを紹介しています。

気になるタイトルがあれば、ぜひCLICKして読んでくださいね。

ではまたランニングスパイラルでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次