手遅れになる前の日焼け止め 詳細を見る

【Running Mate PRO 2の徹底レビュー】レースで最大限のパフォーマンスを引き出すポーチの秘密

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

どうもランニングポーチ大好きランニングスパイラルです。

レース用、ペットボトルなしの場合、大活躍するポーチを紹介します。

読んで欲しい人
  • ランニングポーチを探している
  • レース用のポーチを探している
  • 人と違うポーチを使いたい
  • 話題のポーチを使いたい人
  • クラファンで人気だったポーチを使いたい

今回紹介するのは「Running Mate PRO 2」というクラウドファンディングで1,052名、343万円を集めた実績がある商品です。

困った女性

何が魅力でクラウドファンディングで集まったの?

ポーチとしての機能は充実してる?

困った女性

レースで何が便利なの?

困った男性

iPhoneが入るサイズなの?

走る女性

ジェルが取り出しやすいって本当なの

走る男性

信頼できるメーカー・商品なの?

クラウドファンディングが成功したとはいえ、まだ知名度は低いかと思います。

そこでランニング歴14年目の私が「Running Mate PRO 2」を徹底レビューしたいと思います。

ランニングポーチを検討している人はぜひ最後まで読んでください。

ランスパ

当ブログで「人気のポーチ4選」に選ばれているポーチです

Amazonをお得に利用しよう
チャンス!
クリックできる目次

Running Mate PRO 2とはどのようなポーチなのか?

Running Mate PRO 2は、ランナーがレース中に最大限のパフォーマンスを発揮できるように設計されたランニングポーチです。

商品の詳細は、ぜひ以下の動画を見てください。

トライアスロン世界選手権出場選手で実証された、長距離レースを走り抜くためのランニングポーチ。

『着けていることを忘れるフィット感』『走りを犠牲にしない取り出し易さ』でストレスゼロを追求した独自設計となっています。

ライスパ

2022年5月の発売からシリーズ累計3,500名以上の実績があります

ポーチのデザイン、実用性に優れ、注目度が上がっているランニングポーチです。

販売会社は?

Running Mate PRO 2を販売するのはTeam One Day(大村企画)です。

長野県に所在する企業で、ランニング用品や筋膜リリースガンなどを企画・販売しています。

同社はMakuakeで先行発売されたレース用ランニングポーチ「Running Mate PRO 2」を一般販売し、マラソンやトライアスロンなどの長距離レース向けに特化した機能を提供しています。

クラウドファンディングの「makuake」には、Team one dayの大村さんのストーリーが掲載されています。

私は行動力がすごいと思ってます。その理由は、

大村さんは、インスタグラムでランナーズコミュニティー『Team One Day』を立ちあげ、ランナーを支援したいという想いから、ポーチ作成を行っています。

ライスパ

普通できないですよね

このように熱い想いを持っている大村さんが運営する会社なので信頼に値すると考えています。

Running Mate PRO 2のデザイン

Running Mate PRO 2

ブラックの記事にオレンジの文字がスタイリッシュです。

細部へのこだわりが感じられます。

Running Mate PRO 2

気になるスマホの収納です。iPhone15 Proを収納してみます。

Running Mate PRO 2

見えづらいでしょうか?

ポケットの一番下にすっぽり収納されいます。問題ないですね。

ポーチの収納と合わせて紹介してきました。

便利そうなイメージと素敵なデザインを理解してもらえたと思います。

ライスパ

実物はもっと良いですよ

Running Mate PRO 2の5つの特徴

前置きが長くなりましたが、商品の説明に入りますね。

Running Mate PRO 2には、大きな特徴が5個あるので、1個ずつ説明していきます。

5つの特徴
  • 抜群のフィット感
  • 伸縮性が抜群
  • 水を通しにくい防水性
  • ジェルの取り出しが便利なジェルスロットルを実装
  • ポーチにビブスクリップをつけられる

抜群のフィット感

Running Mate PRO 2「着けていることを忘れるフィット感」が実現されています。

伸縮性と衝撃吸収性に優れるウェットスーツに使われる素材を使用し、ポケット部の両サイドに体にフィットさせるサイドパッドを搭載しています。

カラダにぴったりフィットするので、ポーチも揺れにくいです。

ライスパ

走っている時は全く気になりません

伸縮性が抜群

Running Mate PRO 2はウェットスーツの素材が使われています。

だから伸縮性があり、ポーチの見た目以上に収納ができます。

しかもジッパーの中は3つのスペースに分けられています。

これにより、必要なものを探したり、取り出したいものを間違えにくくなります。

ライスパ

私のスマホはiPhone15 Proですが、問題なく収納できています

水を通しにくい防水性

Running Mate PRO 2はウエットスーツの素材が使われていると先ほども説明しました。

水に強いネオプレーンを使ったウェットスーツの素材を使用し、ジッパーも水を通しにくい止水ジッパーを採用しています。

個人的な体感としては、大雨だと若干不安はあるけど、普通の雨・汗程度なら大丈夫だと思います。

ライスパ

大雨の時は走らなくていいでしょ

ジェルの取り出しが便利なジェルスロットルを実装

レース中ジェルを取り出すことに不便を感じたことはありませんか?

Running Mate PRO 2は、ジェルスロットルがあり、ジェルを取り出すのが楽です。

Running Mate PRO 2

なぜならジェルスロットルは、ポーチの外にある為、ジッパーを開けてジェルを探す負担がないからです。

ベルトに直接に差し込むことで、必要な時に必要なジェルをサッと取り出せます。

ライスパ

この便利さぜひ体感して欲しいです

ポーチにビブスクリップをつけられる

Running Mate PRO 2は、ベルトに付け外し可能なビブスクリップを4つ付属しています。

このビブスクリップがあるからウェアではなくポーチにゼッケンを付ける事ができます。

ポーチの前後ともにビブスが必須のレースを含む、あらゆるレースレギュレーションに対応します。

ライスパ

早くレースで試してみたいです


特徴を中心に説明してきました。

5個目の特徴で記載したビブスクリップは、私が知る限り「Running Mate PRO 2」だけ。

もちろんポーチの機能も充実しているので、ぜひ検討してみてください。

商品詳細

Running Mate PRO 2

商品の仕様は以下の通りです。

商品名Running Mate PRO 2
販売会社Team One Day
対応ウエストサイズ58cm~105cm
目安搭載可能ジェル市販の40g~60gサイズ
重量110グラム
内容物本体、マルチビブスクリップ4個
価格4,280円

レースで使用する事に特化しているランニングポーチ。

ジェルの収納・取り出しが便利で、ゼッケンも前後どちらにも装着可能。

だから、レースで使いやすい。

ライスパ

個人的にはボトルを携帯しないランニングには最適なポーチだと思っています

ライスパ

サイズはこちらを参考にしてください

Running Mate PRO 2

装着して50キロ走った感想・レビュー

では皆様が気になるレビューを記載していきたいと思います。

使ってわかった良い点
  • スマホが揺れない快適な装着感
  • ジェルの取り出しは評判通りの取り出しやすさ
  • ウェアに穴を開けずゼッケンを装着でき良い!
  • ミニポケットが想像以上の便利さ
  • ウェアに合わせやすい「ブラック×オレンジ」のデザイン

実際に便利だと思ったのは、この5点です。

スマホが揺れない快適な装着感

Running Mate PRO 2

1つ目の良かった点は「装着感」についてです。

Running Mate PRO 2の装着感は抜群です。

なぜならスマホを携帯していても揺れる事なく、走る事が可能だからです。

安価なランニングポーチの場合、締め付けが弱くランニング時揺れが気になる事ありませんか?

ライスパ

安物買って何度失敗した事か……

しかし私はiPhone15 Proを利用してますが、Running Mate PRO 2では全く揺れずに快適にランニングができます。

このように、装着感は最高です。

ジェルの取り出しは評判通りの取り出しやすさ

Running Mate PRO 2の商品特徴の一つに「ジェルの取りやすさ」があります。

私は手にするまで、半信半疑でした。

困った男性

本当に取り出しやすいの?

困った男性

走りながら取りやすいの?

と、このように思ってました。

実際に試してみてびっくりしました。

ライスパ

ランニングしてても本当に取り出しやすい

詳しい仕組みはわかりませんが、快適にジェルを取り出せ、ゴミはミニポケットに突っ込んでしまえばOK。

Running Mate PRO 2
ゴミ入れでも活用可能

文字だけでは伝わりづらいと思いますが、ぜひランニング歴14年の私を信じてください。

実際購入した人は試してみてくださいね。

ウェアに穴を開けずゼッケンを装着でき良い

Running Mate PRO 2は、ポーチに付け外しが可能なビブスクリップが4個付属しています。

Running Mate PRO 2

このビブスクリップを使う事で、レースで必須のゼッケン(ビブス)をポーチの前後どちらにも装着する事ができます。

Running Mate PRO 2

当ブログでは、磁力でゼッケンを留められる「RACE MAG」を紹介してますが、同じくらい使い勝手が良さそうです。

24年6月時点ではレースで使用したことはありませんが、機能は便利そうなので期待に答えてくれると信じています。

ライスパ

実際使用したら記事を更新しますね

ミニポケットが想像以上の便利さ

Running Mate PRO 2のポケットは、メインポケットの他に、ミニポケットがあります。

画像では、この部分です。

Running Mate PRO 2

普段のランニングでは、キーケースの収納に困っていました。

なぜならスマホと同じポケットだと、振動でスマホにキズがついてしまうかもしれないからです。

しかし、ミニポケットがあることで、ここにキーケースを収納でき、問題は解決できました。

私はキーケースで利用してますが、塩飴、小物入れ、またはジェルのゴミを収納するのにちょうどいいサイズかと思います。

ライスパ

さりげないポケットが満足度を大きく向上させています

ウェアに合わせやすい「ブラック×オレンジ」のデザイン

Running Mate PRO 2

最後はデザインについてです。

Running Mate PRO 2は、ベースがブラックの下地で、文字の箇所がオレンジのデザインとなっています。

ベースがブラックだから、ウェアに合わせやすく便利です。

またオレンジ色が良いアクセントになっていて、かっこよくオシャレ感がありますよね。

ライスパ

特に男性が好きな色の組み合わせ

既に手持ちのウェアとも相性は抜群!

便利なデザインが5つ目の良かった点です。


私が実際に使用して特に良かった5個を紹介しました。

性能だけでなく、デザインも良いので使いやすく万能なポーチになります。購入を検討している人はぜひ参考にしてください。

Running Mate PRO 2のよくある質問

質問Q&AFAQ
どこで購入できる?

クラウドファンディングの「makuakeストア」「アマゾン」「楽天」で購入が可能です。

店舗で手にとって判断したいけど、販売店はどこ?

私が調べた限りでは実店舗での販売はまだありません。

購入する方は、私の記事やアマゾンのレビューを参考に検討してください。

ペットボトルの収納は可能?

おそらく難しいです。

伸縮性があるのでメインポケットに詰め込めば可能かもしれませんが、推奨しません。

とはいえ、公式サイトでは以下のような収納をしているので不可能ではありませんよ。

斜めがけはできる?

ポーチの長さ的には、斜めがけは可能です。

ただウエストで装着し使いやすい構造なので、私はおすすめしません。

iPhoneのPRO MAXシリーズの収納可能?

答えはおそらく難しいです。

私はiPhone15 Proを利用していますが、ケースを付けて収納すると多少余裕がある状態で収納できます。

Running Mate PRO 2

ワンサイズ大きいiPhone Pro maxの収納は厳しいかと思いますが、自己責任でお願いします。

シリーズ1作目との違いは?

初代のRunning Mate PROと比べて、ビブスクリップで取り外し可能な汎用性が高まりました。

また、スマホや補給食を収納できるポケットも便利になっています。

着実な進化を感じます。

Running Mate PRO 2の評判

X(ポスト)を中心に検索してみましたが、発売したばかりという事でまだ声は少なかったです。

揺れないですよ

X(ポスト)では、コメントはありませんでした。

ただ、Amazonや楽天のレビューには複数レビューが書かれているので、ぜひご確認ください。

他にもクラウドファンディングのmakuakeのページにも記載があるので、こちらのリンクもご確認ください。

Running Mate PRO 2をおすすめする人

記事も終盤に差し掛かってまいりました。

ここでRunning Mate PRO 2を使うとメリットを感じられる5パターンを紹介します。

おすすめする人の一覧
  • ランニング経験者
  • 年3回以上マラソン大会に参加する方
  • レース使いやすいポーチが欲しい人
  • 新しいポーチを試したい方
  • ポーチを気にせず走りたい方

このRunning Mate PRO 2は、ボトルの収納は難しいので、ボトルを使わない場面を想定します。

その中で、一番オススメなのは、レースでの使用です。

ポーチの造りもジェルポケットやビブスクリップがあったりと、レースでの使用を前提にしています。

その為、年間3回以上レースに出走する方や、最小限の装備でレースに出たい方は、使うとメリットを感じられると思います。

ウェアに穴を空けずにゼッケンを留められるのもポイントが高いです。

新しいモノ好きな方にもオススメです。

クラファンで成功して、24年5月からAmazonで販売開始となったばかりなので、購入者はまだ多くありません。

だから、誰も使っていない新しいポーチを試したい人には最適です。

実用面でも、ランニング中にとにかく揺れないので、ポーチを装着している事を忘れるくらいです。

だから、走りに集中したい方はぜひ試してみる事を推奨します。

ライスパ

一つでも該当した人は購入して損をしない属性の人です

Running Mate PRO 2は、レース時着用して欲しいポーチです

Running Mate PRO 2

というわけで、Team one dayのRunning Mate PRO 2を紹介してきました。

ざっとまとめると、レースで最大限の効果を発揮し、ボトルを持ち運ばない距離のランニングで非常に使いやすいランニングポーチとなります。

私はこれから走りに集中できるRunning Mate PRO 2を愛用しようと思います。

何度も書いてますが、レース時で活躍するポーチなので、ご検討よろしくお願いします。

ライスパ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

当ブログはランニンググッズを中心に紹介しています。

ランニングポーチの記事もあるので、是非クリックして読んでくださいね。

ではまた。ランニングスパイラルでした。

Running Mate PRO 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次