あなたのランニングフォームを数値化 詳細を見る

【ワイヤレスイヤホン】ランニング時のおすすめ3選「レビュー解説付き」

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ランスパ

自腹購入して、おすすめできる3つのイヤホンを紹介します

どーも、2009年10月からランニングをスタートして、累計走行距離は1万キロを超えたランスパです。

ランニング時は、音楽を聞いてテンションを上げているので、イヤホンなしでは1万キロは走れませんでした。

というわけで、10個以上のイヤホンを使ってきて実績から「ランナーにおすすめなイヤホン」を紹介したいと思います。

最近のイヤホンはどれも優秀なので、安くてもいいイヤホンがあるので、ぜひチェックしてくださいね。

Amazonをお得に利用するなら

Amazonは、プライン会員以外にも、オトクなサービスがたくさんあります。

これらを活用してお得にお買い物をしましょう。
クリックできる目次

ランニング時のおすすめイヤホン3選

おすすめイヤホン①:JVCケンウッド 「HA-A5T」

まず紹介したいのが、JVCケンウッドが2021年に発売した「HA-A5T」です。

こちらは全ランナーに知って欲しい完全ワイヤレスイヤホンになります。

おすすめ3つ
  • 手袋してても音量調整が可能
  • 日本製
  • 3,000円台で購入可能なコスパ良さ

冬は寒いので手袋をしてランニングする人も多いと思います。

「HA-A5T」はイヤホンを押し込んで操作するから、「手袋を装着したまま」「走りながらでも簡単」に音量調整できて便利です。

ランスパ

Amazonで安いイヤホンを探すと中華製で不安になった事ありませんか?

HA-A5Tは、JVCケンウッドだから日本製だから安心です。

そして使いやすくて、日本製と安心できる品質のイヤホンが3,000円台で購入できるコスパの良さも魅力の一つです。

というわけで、すごくおすすめのイヤホンの一つが「HA-A5T」です。

おすすめイヤホン②:SUNVALLEY JAPAN「Soundliberty97」

ランスパ

名もなきメーカーだけど、品質が高いイヤホンが「Soundliberty97」です

音質、防水性、機能面が揃っている、コスパ最強のイヤホンがSoundliberty97です。

家電を批評する「MONOQLO」という雑誌で、イヤホン部門1位を獲得して事がある実績があります。

※画像引用:MONOQLO2021年1月号
3つのメリット
  • 走ってもイヤホンを落とす心配はない
  • イヤホン本体で、音量の調整が可能
  • 4,000円台前半で購入が可能なコスパの良さ

私はこのイヤホンを装着して、ランニングをしますが、今まで一度もハズレた事はありません。

音量調整が楽なのも嬉しいポイントです。この価格帯で「イヤホン本体で音量を調節できる」イヤホンは珍しいです。

イヤホン本体で音量調節ができないと「ずっと同じ音量」「スマホを取り出して調整」と手間です。このイヤホンはこの手間を省けるのがメリットです。

また、防水性能はIPX8と非常に高く、「汗」「雨」程度なら問題ありません。

外観とイヤホンはこちら

つまり必要な機能を備え、コスパが良いイヤホンが「Soundliberty97」となります。

ランスパ

2023年1月に新作が発売になり機能性がUPしました。その商品が↓↓↓になります。

おすすめイヤホン③:Anker「Soundcore Libert NEO2」

三つ目に紹介するのは、Ankerが発売する「Soundlicore Libert NEO2」です。

このモデルも先程の「Soundliberty97」同様に、優れたイヤホンです。

3つのメリット
  • 製造元がAnkerだから信用できる
  • 音質のバランスが良い
  • 連続再生時間が40時間と長持ちする

このイヤホンは、モバイルバッテリーで有名なAnkerが発売している商品だから、安心感があります。

Amazonのイヤホン部門を確認すると、これより安いイヤホンはたくさん見つかります。

しかし、多くは怪しいメーカーだったりする事も多くあります。その心配がないのは、大きなメリットです。

ランスパ

私は6ヶ月このイヤホンで走っていました

ただ、嫁がイヤホンをなくしたので、私が使用していた「Soundcore Liberty NEO2」をプレゼントしました。

連続再生時間が40時間と長いので、1週間くらい充電しなくてもいいから「楽」です。

というように、ランニングでもプライベートでも利用できる「Soundcore Libert NEO2」はおすすめのイヤホンとなります。

ライスパ

23年8月時点では最新版「4」が発売されてますが、価格・機能的に「2」のバランスが良いと思います。

マイク付きで探している方はこちら。「Soundcore Life P3」という商品です。マイク付きで、WEB会議や電話でも使用でき、この用途が多い人には、コスパよくオススメとなります。

ランニング用おすすめイヤホンのまとめ

というわけで、ランニングでおすすめのイヤホンを3つ紹介してきました。

この3つの中から選択してもらえれば、失敗する事はありません。

個人的には、①JVC HA-A5Tが「音量調節の便利さ」「価格の安さ」からオススメとなります。

ランニングはイヤホンがなくても、走れます。

ただイヤホンがあると、「音楽」「ラジオ」「ポッドキャスト」「書籍の朗読」が聞け、有意義な時間になります。

イヤホンの購入を迷っている人は、是非参考にしてみて下さい。

ランスパ

そして、最後まで読んでいただきありがとうございました。

他にもランニング系の記事を書いているので、ぜひチェックしていってください。

ではおしまい。ライトニングスパイラルでした。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次